実印おすすめ人気ランキングなび

はじめに

あなたはいくつ印鑑を持っていますか?
どんなシーンで印鑑を使い分けていますか?
印鑑は日本社会の中で、あなたを守る重要なアイテムの1つです。
それぞれの役割を知ってしっかりと使い分ける事をお薦めします。

 

印鑑の種類
・ネーム印
シャチハタで有名なインク付きの便利な印鑑です。
大量生産されている非常に簡単で身近な物です。
安価で手に入れられますが、同じ苗字は陰影の同じ物が多く出回っています。
宅配や郵便の受取りの際にサイン代わりに使う程度と考えてください。
・認め印
近年100円ショップでもよく見かけます。
三文判とも呼ばれる朱肉を使うタイプの物です。こちらも量産品が多く出回っています。
銀行印や実印として登録されている方も多いのではないでしょうか。
銀行印はあなたの財産を守ってくれる印鑑です。
量産品、既製品を銀行印として使用するのは、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があると認識しておきましょう。
あくまでもその場しのぎの印鑑と言う認識で使用される事をお薦めします。
・実印
実印とは何でしょう。
印鑑登録をされている方も多いと思います。市町村役場で登録をした印鑑を実印と呼びます。

実印とは、法的効力を持つ印鑑です。あなた自身があなたである事を証明してくれます。
役所で発行してもらう印鑑証明と登録した実印を捺印する事で契約等が成立します。
非常に重要な印鑑であり、あなたを守ってくれる印鑑となりますので、同じ物が存在しない事が重要になります。
ネーム印は実印登録できません。
三文判は登録可能ですが、言うまでもなく量産品は避けましょう。

 

最近の実印事情
インターネットで実印を購入される方が増えています。
安く購入できる場合が多いですし、種類も豊富に揃っています。
素材や、印鑑の形、字体の指定も好みに合わせて選ぶ事ができますので、町の印鑑屋さんで妥協するような事もありません。
しかし、数が多い為に迷ってしまう方、全てを調べきれない方も多いと思います。

 

当サイトでは良い実印を探して頂く為に、数ある印鑑ショップを比較ランキングにてご紹介しています。
価格、納期の速さだけでなく種類が豊富でお好みに合った実印を探しやすいようにまとめました。
実印は頻繁に買い替える物ではありません。
ご自分の証明印として大切に長く使い続ける物です。
是非当サイトでじっくりとお好みの実印を探してみてください。
きっとお気に入りの1本が見つかります。

ホーム RSS購読